【インスタ映え】お家でもカフェみたいに楽しめる!ぴったりなドリンクのレシピも

カフェでゆっくりと過ごしたいけど、一人でカフェに行くことに躊躇している、なかなかカフェに行く時間が取れないという人も多いようです。そんな人はぜひお家カフェを楽しんでみませんか?この記事では、お家カフェを楽しむ器やインスタ映えのコーヒードリンク、コーヒーに合うデザートなどを紹介します。ぜひご覧ください。

1.お家カフェを楽しむ器

まずは見た目からお家カフェを楽しみましょう。お家でカフェのように楽しめる器やメニューを紹介します。

仕切りプレート

1つのプレートに料理を盛り付けて、カフェっぽくしたい人におすすめなのが、仕切りプレートです。3つ以上に仕切られたタイプのプレートなら、主菜〜副菜まで楽しめます。6つ以上仕切りがあると、デザートも一緒に盛り付けられるので、全体的にスッキリと見せてくれるでしょう。

ラウンドプレート

主菜を盛り付けるのにおすすめなのがラウンドプレート。大きめのラウンドプレートを選ぶと、ワンプレートとして使うこともできるので、より一層カフェらしくなります。華やかなデザインのラウンドプレートにすると、彩りが良く食欲をそそる盛り付けもしやすいですよ。

葉っぱ型の深皿

パスタやカレーを盛り付けるときに使ってもらいたいのが、葉っぱ型の深皿。ロコモコや煮物などの盛り付け皿としても使え、見た目がとてもおしゃれになる器です。

ガラスボウル

サラダやフルーツなど単体でも彩りの良いものには、シンプルなデザインのガラスボウルに盛り付けましょう。他の食器とも合わせやすく、簡単にインスタ映えできるユニークなデザインのガラスボウルもあります。

スープマグ

スープ類はスープマグに注ぐとおしゃれな見た目に。味噌汁もスープマグを使うと、よりカフェ気分が味わえます。

透明グラス

冷たい飲み物はシンプルな透明グラスに注ぎましょう。水やジュースなどは、少し丸みを帯びた透明グラスにすると、飲みやすいです。アイスコーヒーのアレンジドリンクを作る時は、スラッとした透明グラスがおすすめ。

コーヒー器具とコーヒーカップ

本格的にコーヒーを淹れてみたい人は、ぜひコーヒー豆から楽しんでみてください。最近ではインテリアにもなりそうな、おしゃれなデザインのコーヒーミルやコーヒーマシン、おしゃれなドリッパーやコーヒーフィルターなども増えてきています。手軽にカフェ気分を味わえる、ハンドドリップをお楽しみください。

コーヒーカップは、他の食器とのバランスや自分好みのものを選びましょう。エスプレッソやカプチーノなど、コーヒーを淹れる量に合わせるといった選び方もおすすめです。

2.【インスタ映え】お家カフェにぴったりなコーヒードリンク

インスタ映えするお家カフェならではのコーヒードリンクを作ってみませんか。インスタで人気のコーヒードリンクや、おしゃれな見た目のコーヒードリンクのレシピを紹介します。

3Dラテアート

クマやイヌなどのとっても可愛い3Dラテアートは、作り方のポイントを押さえれば、お家でも簡単に作れます。

【材料】

・コーヒー粉 6~12g
・ミルク 100ml
・お湯 適量

【準備道具】

・エスプレッソマシン
・ミルクピッチャー
・マグカップ

【作り方】
1.エスプレッソマシンにコーヒー粉とお湯をセット。
2.エスプレッソをマグカップに抽出。
3.ミルクをミルクピッチャーに入れ、フォームドミルクを作る。
4.エスプレッソにフォームドミルクをくわえる。
5.残ったフォームドミルクは、そのまま1分ほど置いておく。
6.フォームドミルクの固いフォームの部分を使ってクマやイヌの体を作る。
7.体の形を整えたら、耳や手などのフォームを付け足す。
8.つまようじなどを使って、チョコレートソースで目や口、肉球などを描いたら完成。

ダルゴナコーヒー

インスタで人気のダルゴナコーヒー。簡単に作れるので、ぜひお試しください。

【材料】

・ドリップコーヒー 30ml
・砂糖 大さじ2杯(20~25g)
・ミルク 適量

【準備道具】

・ハンドミキサー(または泡立て器)
・ボウル
・マグカップ

【作り方】

1.普段よりも濃いめにコーヒーを淹れる。
2.ボウルに砂糖と濃いめのコーヒーを入れ、ハンドミキサーで砂糖がダマにならないように、またカラメルのような薄い茶色になるように5分ほど混ぜる。(泡立て器の場合は15分ほど)

3.少しするとモコモコしてくるので、モコモコがもったりとしてきたら、コーヒークリームの出来上がり。
4.コーヒークリームができたら、ミルクをグラスの半分~8分目くらいまで注ぎ、その上にコーヒークリームを乗せたらダルゴナコーヒーの完成。

カフェ・コン・レーチェ

カフェ・コン・レーチェとは、スペインのはちみつ入りカフェオレのこと。甘くて美味しい、インスタ映えする見た目のコーヒードリンクです。

【材料】

・深煎りコーヒー 100ml
・ミルク 100ml
・はちみつ 20ml

【準備道具】

・ミルクフォーマー(ない人はハンドミキサーまたは泡立て器)
・耐熱グラス
・スプーン

【作り方】

1.フォームドミルクを作る。(ミルクフォーマーがない人は、ミルクを40~60℃くらいまで温めて、表面がふんわりとするまで、ハンドミキサーや泡立て器で泡立てる。)
2.グラスを温めてはちみつを入れる。
3.はちみつの上から、フォームドミルクをゆっくりと注ぐ。
4.グラスの縁の方から深煎りコーヒーをゆっくりと注ぐ。
5.最後にフォームドミルクの泡の部分だけを上に乗せたら完成。

飲む時はスプーンを使って、全体をよく混ぜてください。混ぜることでカフェオレと、はちみつの甘いハーモニーを楽しめます。

ミルキーイチゴ カフェオレ

ミルキーイチゴカフェオレは、ピンクで可愛い見た目のコーヒードリンクです

【材料】

・アイスコーヒー 100ml
・ミルク 30ml
・コンデンスミルク 15m
・ストロベリーシロップ 10ml
・氷 適量

【準備道具】

・グラス 2個

【作り方】

1.グラスにミルクとストロベリーシロップを入れて、イチゴミルクを作る。
2.別のグラスにコンデンスミルクを入れ、層を作るようにイチゴミルクをゆっくりと注ぐ。
3.氷をくわえ、氷の上にゆっくりとアイスコーヒーを注いだら、完成。

可愛い見た目のコーヒードリンクですが、飲む時はよくかき混ぜてから飲んでください。

カフェ・レモンピールソーダ

カフェ・レモンピールソーダは、フレッシュな見た目のコーヒードリンクです。

【材料】

・ドリップコーヒー 50ml
・炭酸水 120ml
・ガムシロップ 15ml
・レモン 1個
・ミントの葉 1房
・氷 適量

【準備道具】

・グラス

【作り方】

1.濃いめのドリップコーヒーを作り、冷ましておく。
2.レモンの皮を洗い、白い綿が入らないように気を付けながら、らせん状にむいていく。
3. グラスに冷えた濃いめのコーヒーを注ぎ、ガムシロップをくわえてよく混ぜる。
4.ロックアイスと、らせん状にむいたレモンの皮を交互に入れる。
5.炭酸水をゆっくりと注ぎ、ミントの葉と残ったレモンをスライスして飾ったら、完成。

3.コーヒー豆の焙煎度ごとにおすすめのお家カフェデザート

コーヒーに合うデザートは、コーヒー豆の焙煎度やミルクの有無で変わります。コーヒー豆の焙煎度ごとにおすすめのお家カフェのデザートを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

浅煎り

フルーティーでさっぱりとした味わいの浅煎りコーヒーは、いちごタルトやアップルパイなど、フルーツ系のデザートと相性が良いです。またスフレチーズケーキやムースケーキとの組み合わせでは、お口の中をスッキリとさせてくれます。

中煎り

中煎りコーヒーはバランスの取れた味わいのコーヒーで、どのスイーツとも相性が良いです。その中でもクッキーなどの焼き菓子や、シュークリームなどのクリーム系の洋菓子と相性が抜群。

深煎り

コクと苦味が特長の深煎りコーヒーには、濃厚なデザートがおすすめです。特におすすめなのが、ガトーショコラなどのチョコレートケーキ。お互いの良さを引き立たせるので、より一層美味しさが増すことでしょう。またベイクドチーズケーキや生クリームたっぷりのケーキなども、深煎りコーヒーと相性が良いです。

ミルクをくわえたコーヒードリンク

カフェオレやカフェラテなどのミルクをくわえたコーヒードリンクには、ビスケットやマドレーヌなどのバターやミルクを使用した焼き菓子がおすすめです。お互いの甘味がマッチして、美味しさが増します。

4.映えるドリンクや器でお家カフェを楽しもう

料理の器をおしゃれなものにすると、カフェの雰囲気に近づきます。お家カフェでコーヒーを淹れる時は、ぜひ手軽なハンドドリップも楽しんでみてください。またインスタ映えするコーヒーのアレンジドリンクは、簡単に作れるものも多いです。インスタ映えするコーヒードリンクを作って、お家カフェを楽しんでみてください。

【おすすめ記事】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

コーヒーコラムトップへ戻る

珈琲人名鑑