珈琲人名鑑

個性と旨味を追い求めて50年
目指すのは、もう一杯飲みたくなる味

澁谷コーヒー代表 澁谷政昭 

東京・墨田区で1969年に創業した澁谷コーヒー。店主の澁谷政昭氏が追い求め続けるのは、産地の違いによるコーヒー豆の個性と、「もう一杯飲みたい」と思わせる奥行きある旨味を引き出すことだ。コーヒーに対する愛と人情味あふれる澁谷氏の言葉から、澁谷コーヒーが長く愛される理由が見えてきた。

墨田の街で50年、街の顔となった澁谷コーヒー 

1969年、澁谷コーヒーは東京・墨田区錦糸町で看板をあげた。創業者で、現店主である澁谷政昭氏のコーヒーとの出会いは戦後間もない頃。進駐軍に勤務していた父親が米兵からもらってきたコーヒーだった。初めて味わう不思議な苦味に惹かれた澁谷氏は、上野のコーヒー店に務めた後に独立。それから約50年、墨田の街では最も長く続く自家焙煎コーヒーの店として今日まで営みを続けている。街との繋がりは強く、現在、東京スカイツリータウン・ソラマチ内のすみだ産業観光プラザ「すみだまち処」の喫茶では、同店のコーヒーが提供されている。

目指すのは、産地の個性を引き出したコーヒー

創業当初から、産地の異なる10種類ほどの生豆を仕入れ焙煎・卸販売していたという同店。だが、当時はコーヒーの味の違いを楽しむ文化はなかったと澁谷氏は振り返る。

「売る側も買う側も、何を飲んでもただのコーヒーとしか思っていませんでしたね。でも、そんなのつまらないし、焙煎店がある意味もないでしょ」。澁谷氏はそんな時代から、産地によって個性が異なるコーヒーの味作りを追求してきた。例えば、ブラジルには飲み応えのあるどっしりとした苦味を求め、コロンビアならほのかな酸味と香りを立たせる。現在販売するコーヒー豆はブレンドとシングルを合わせて25種類にまで増えたが、「全てまったく違う味わいです。似たようなものはひとつもありません」と自信を見せる。

“コーヒー豆は生きています。
だから、焙煎にセオリーはありません。”

もう一杯飲みたいと思わせる美味しさの正体は旨味

味の違いに重きを置く澁谷コーヒーだが、味わいに加えて求めるものがある。澁谷氏はそれを旨味と表現する。「旨味のある苦味」とは、焦げたような雑味を感じる苦さではなく、深みやコクのある苦味。「旨味のある酸味」とは、後味にえぐみが残るものではなく、喉ごしのいいクリアな酸味。「旨味のあるコーヒーは、しっかりとした飲みごたえがあるのに、もう一杯飲みたいな、と思わせるんですよ」と澁谷氏。それこそが、同店の目指すコーヒーなのだ。

自分が納得できる味を作り続けてきた

その旨味はどのようにすれば生まれるのか? 澁谷氏に問うと、「絶対のセオリーはありません」と言い切った。「コーヒー豆は生き物だからです。仕入れた生豆の質や保存状態、焙煎する日の湿度・気温、焼きの温度と時間、全てによって味が左右されます」。それらを考慮した上で最後に味を決めるのは、焙煎を終える時だという。焙煎機の前に立ち、最高の美味しさが引き出された瞬間を見逃さないよう、焙煎豆を繰り返し取り出して、その時を見極める。「途中でこの程度でいいか、と思ってしまえばそれまで。結局は自分が納得いく味、つまり自分が好きな味を作っているだけです」。

コーヒー豆を焼く香りに誘われて、店の前で足を止める客も多い。澁谷コーヒーでは煎りたてのコーヒー豆を店頭で販売しているが、そのパッケージにブラジルの国を描くほど、ブラジルの豆特有の重厚な苦味に思い入れがあるという。澁谷氏の好みの味は、自然と店の味になり、地元のお客様にも愛されているのだ。

人から人へと繋がってきた 澁谷コーヒー 

店を始めた50年前、2週間も経たないうちに最初の卸先が決まった。その1件から始まった澁谷コーヒーの歴史は、煎り立てコーヒーを求めて30年以上通う多くの常連客や、口コミで広がった全国の取引先に支えられてきた。

「いつも運が良かったんですよ。いろいろな人が紹介してくれたり、お土産や贈り物で広めてくれたりして」。澁谷氏はそう言って微笑むが、その謙虚で朗らかな人柄こそが、澁谷コーヒーが長年愛され、「もう一杯飲みたい」と思わせる味に含まれる大事な要素なのかもしれない。

Product商品詳細

澁谷コーヒーオリジナルブレンド

(200g)593円(税別)

  • 価格は取材時点のものになります

コロンビア産をベースに、4ヶ国の生豆を使用。それぞれの生豆に異なる焙煎を施し、計8種類の焙煎豆をアフターミックスして作る。苦味、甘味、酸味のあるバランスのとれた味わいながら、しっかりと重厚感のある飲み心地が特徴。200gから好みの量を購入することができ、店頭販売の他、地方発送も受け付けている

ご注文はお電話で03-3626-0158ご注文はお電話で03-3626-0158【営業時間】10:00~17:00

Company会社情報

会社名 澁谷コーヒー
住所 130-0012 東京都墨田区太平3-12-11
電話 03-3626-0158
FAX 03-3622-1897
営業時間 9:30〜18:00
定休日 日、祝日
Mail roast-sby-cof.2025@coast.ocn.ne.jp
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE